HT-03AのGmailが送信されないバグについて

Gmailイメージ

メールが送れないなんて、まさに「だっふんだ」と言わざるをえない状況だ。

HT-03Aの致命的な欠点、
それは、「Gmail送信トレイにしがみついて送信されない事件」ではないだろうか。

だけど、カスタムROMのcyanogenMOD5.0.8にしてから状況が変わったんだ。

HT-03AでGmailを携帯用のメインのメールとして使っていると時折発生する
あの忌まわしき送信トレイしがみつき・・

HT-03Aユーザーならば、誰もが体験し、何度となく怒りをあらわにしているだろう。
僕自身、これでメールを送ったつもりが相手に届いておらず、
あわや大惨事になるところだったこともある。
(危うく待ち合わせに遅れるところだったんだ・・その後気まずい空気になったのは言うまでもないだろう)

どんな問題かというと

HT-03AのGmailからメールを送信する際、
通常はこのような流れで送信される。

・メールを颯爽とカキカキする
・満を持して送信ボタンをタッチする
・送信トレイに入る
・しばらくするとメールがちゃんと送信され、送信トレイから消え、送信済みへ入る

送信を押したのに!
だのに!
だのになぜ!

HT-03Aでは時にこの送信トレイに入ったままウンともスンとも言わず、
ずっと送信トレイに残り送信されないことがあるのだ!!

こうなるとそのメールはあの人は届くことは無い・・
送信を連打してもダメ、キャッシュを消せばそのメールは消滅する。
ある意味googleとドコモの本気を垣間見ることのできるバグ(仕様?)がある。

もちろんウェブ上のGmailサーバとも同期されないし、
「送信できませんでした」等の生やさしい言葉などかけてくれる筈もない。

気付かなければそのメールは送信トレイの中でその生涯を閉じることとなる・・

ht-03a gmail 送信できない」などで検索すると悩める子羊たちは僕だけじゃないことがわかるだろう。

※2010/8/25追記
いちおう対策ですが、確実に送信するなら、
「Gmail」アプリではなく「メール」アプリでIMAPで送信してください。
それであれば確実に送信されます。(IMAPはラベルが鬱陶しいけどね・・)

Androidのバージョンの違いによる事象なのか

ところが最近気付いたのだが、
カスタムROMのcyanogenMODを入れてからというもの、
このしがみつき事件は起きなくなった・・!

つまり、この事象は、
Android1.6のHT-03AのGmailのみに発生するバグということではないだろうか。
cyanogenMOD5.0.8に入っているGmailが2.1仕様なのかも知れないけど・・
(1.6ベースのカスタムROMではどうなのだろうか?)

Gmailイメージ

cyanogenのGmailではAndroid2.1仕様なのか、左側にチェックボックスが配置されていたりと若干グレードアップしている気配だ

ネット上ではドコモに問い合わせた人も多いようだが、
一向に解決したという話を聞かない。

僕もHT-03A購入当時は目を皿のようにしてネットサーフィンしまくっていたが
googleのフォーラムでもコレ!と解決策は出ていなかった。
原因もわからず・・

そんなこんなでXperiaが発売され
さらに秋には新たなAndroidの話などで、この問題は闇に消えたのかも知れない。
ちなみに知人のXperiaユーザーに聞いてみたが、
多少の受信遅延はあれどそんなことは一度も無いと言われた。

googleなのかドコモなのか、はたまたhtcなのか、
責任の所在がどこにあるかわからないけど、HT-03Aの冷遇は悲しいばかり。
Android2.2へのOTAアップデートでは是非ともクリアしていただきたい問題だ。

HT-03Aユーザーが全員モペラとかiモードメール使ってるわけじゃないし
HT-03Aへの機種変でiモードメールのアドレスを投げ捨てた人も多いからさ・・

端末購入サポートという2年縛りのせいでひたむきに使い続ける人もいるのだから。

スポンサーリンクと関連記事

最近の記事