WIMAXが家に来た!Androidのパケット節約大作戦決行!

URoad外観イメージ

これが我が家に来たモバイルルータなWIMAXだ。これでパケットはヌフフなんだよ・・

世の中にはキャリアのパケット利益に大打撃を与えかねない者たちが意外といる。
イーモバイル、WIMAX、b-mobile(日本通信)などなど・・

その中でもいま最もHOTなのはWIMAXじゃないだろうか。
数値で言えば、すこぶる高速なインターネットを体験できる!

もうさ、ADSLとか言ってる場合じゃないよコレ。
光回線の安定感も捨てがたいが、持ち運べる便利さはこれまた捨てがたい。

・・ということで自宅の光回線も廃止し、WIMAXにし、Androidのパケットと毎月かかる自宅のインターネット回線料をひとつにまとめてしまいました。
だって、もっと自由に使いたいから!
(つまりもっとケチケチしたいから・・!)

WIMAXって何なのさ!?

今でこそ普及してきた感のあるWIMAXだけど、一般的にはあまり知られてないような気もする。
WIMAXがいったいどんなモノなのか、カンタンに説明しよう・・。

URoad外観イメージ2

「wifi」の文字が燦然と輝くURoad。ちなみに色は黒かと思いきや若干赤みがかっているんだ・・。

WIMAXは、「UQコミュニケーションズ」という会社が運営しているサービスで、ざっくり言うとインターネットを無線で利用できるサービス。
回線の速度は下り最大40Mbps、上り最大10Mbps!・・となかなかどうして素晴らしい仕様だ。

速度だけで言えば光回線の方が断然上だが、WIMAXは利用できる機種の豊富さに特徴がある。
最近TVCMもやっているけど、WIMAXを搭載しているPCがあったり、USB接続型だったりモバイルルータ(いわゆるポケットWiFi的なモノ)型があったりと利用シーンによって好きなものを選ぶことができる。

光回線は下り最大100Mbpsなので光回線に比べると厳しい部分もあるが、ポータブルタイプのルータの便利さにはかなわんだろう。
光回線は持って歩けないからね・・

URoad外観イメージ3

ところで今回の写真は草を置いたりデジタル一眼で撮ったり、がんばってるんだ。

WIMAXでケチったんだ・・

WIMAXを使うことで、自宅PCとSH-03Cの接続をほぼひとつにまとめた。
年間契約で申し込んであるのでWIMAXは月3880円のプランだ。
私が購入した機種は「URoad-7000SS」という機種。

インターネットに関する月々かかる料金はかなり削減できた。

WIMAXにする前

・自宅インターネット回線(光回線)→一ヶ月4710円
・ドコモのパケット→一ヶ月390円~5985円
 =合計5100円10695円

WIMAXにした後

・自宅インターネット回線(WIMAX)→一ヶ月3880円
・ドコモのパケット→一ヶ月390円(※WIMAXで接続するのでパケホ基本料のみ)
 =合計4270円

私の場合は元々wifiメインで使っていたので上限にいくことはあまり無かったが、2000~3000円はざらだった。
もし上限まで使っていたら5575円もの節約になるよね。

ただし、このパターンはWIMAXを持ち歩いてもいい人に限るので注意!
自宅で家族がネットを使ってるとか、ネット環境を維持しないといけない人はちょっと厳しいかも。
一人暮らしの人はバッチリ使えるんじゃないかな?

それとURoadはバッテリーがあまりもたない(約3.5時間)ので、これからWIMAXの利用を考えている人はAtermWM3500Rという機種がいいかも。
AtermWM3500Rはなんとバッテリーが8時間もつらしい・・
そのうえLANポートも搭載し、有線接続も可能だ。

どこでも使えるの?

エリアの問題がやはり気になるところ。
自分の使いたいエリアはここで調べてみよう。

・UQ WIMAX「サービスエリア」
http://www.uqwimax.jp/service/area/

外観とか

URoad-7000SS」の外観を紹介しよう。
大きさは一般的なカードをほんの一回りだけ大きくしたような感じの物体だ。

URoad外観

もうちょっとでカードサイズだよ、こりゃあ。


URoad外観裏側

「wifi」だの「UQ」だのと・・


URoadの箱

まさにURoadの箱なんだよ。


URoadの箱にズームイン

ここにも「wifi」の文字が・・まったく!


付属のUSBケーブル

これはURoadに付属のUSBケーブル。

ちなみにUSBケーブルで給電はできるが充電はできない仕様と説明書に書いてある。
USB接続経由でのインターネット接続もできない。
そこは惜しいところだね。
無線LANメインで使うAndroidには関係ないけどね。

いつもの私的ひとこと

うちの光回線は速度を調べると、最大で36Mbps(下り)だった。
もちろんLANケーブルの直揷しだ。
(wifi利用時は16Mbpsくらい)
マンションだったからというのもあるだろうけど最大100Mbpsなのに36Mbpsってなんだかなァ・・って思ってたから思い切ってやっちまったよ。

いまのところ、URoadを置く場所や向きによって速度が劇的に変わるから、最強の置き場所を探し中でもある。
ちなみにどれくらい変わるかというと、窓辺で2.7Mbps、机の上で270kbps、食器棚の上で10.2Mbps(なぜ?)だった。
今は電源の関係で窓辺に置いているが、部屋の中でも高い位置に置いた方が感度が良いかも知れない・・

そして、家の場合はこれがほとんど決め手なんだけど、URoadというモバイルルータにしたことで配線が劇的に減った。
電源3本が1本になりLANケーブルは短いもの長いもの合わせて5本くらいがリビングを這い回っていたが、全てなくすことになった。
宅内を完全に無線化してしまったのだ・・ッ!!
さらに、ドコモのデータ通信プランと違いVoIPが使える。
つまりskypeやgoogleトークを普通に使えるのだ!
(逆にドコモのデータ通信プラン(FOMA)ではskypeなどが使えないので、skype使いたい人はかなり注意だ。)

よく「スマートフォンは月々いくらかかるの?」って質問が掲示板などで見られる。
パケホーダイを上限まで使うのも構わないけど、節約したい、かつエリアが問題無いならWIMAXは良い選択だと思う。
扱いはルータを持ち歩くのは若干面倒かも知れないけどさ。

雑談小ネタだけど「UQコミュニケーションズ」にはKDDIが出資していたり、KDDI社員が出向していたりとKDDIとの関連も深い。
ということはauの次なる一手は・・想像がつくよね?
HTC EVO 4G出さないかなぁ・・なんてね。
出たら乗り換えるよマジで。
その心意気を買い、有無をいわさず乗り換えるね。



最近の記事