「SU File Manager & Terminal」最強のファイルマネージャーアプリ(あくまで個人的に・・)

SU File Managerのイメージ

一見、普通のファイルマネージャーだが・・


SU File Manager & Terminal
Androidで見てる人はバーコードをクリックでマーケットへ

ついにESファイルエクスプローラーを越える上玉に
出会ってしまった。

その名も「SU File Manager & Terminal」だ。
rootを取ったらフォント変更はコレ一本や!
ターミナルもあるのでちょっと再起動したい時とかも使ってしまう私。

このアプリでフォントを入れ替えたり、
最初から入ってる謎の着メロをシェイプしてしまったよ。

ところで、HT-03Aのroot権限取得を機に
コマンドラインに目覚めてしまった人って
けっこういるんじゃないだろうか。

どんなアプリ?

簡単にざっくり言うと、
ファイルマネージャーです。
SDカードの中を見たりコピペしたり削除したり。

一般的なファイルマネージャーとの違いは、
見る場所がSDカードというよりもAndroidの内部が中心というところ、
また、PCと接続しadb shellなどで行っていたコマンドをグラフィカルに行える、
ボタンをワンタッチでremountしたりできるところ、
そしてコマンドを使えたりするところ。・・かな。

SU File Managerのイメージその2

「Mount System RW」「Mount Data RW」という単語を見てピンときちゃった人もいるだろう。

ただ、正直、有料アプリです。
気になるお値段は$1.99ほど。
そしてroot権限を取得していないことには使えない。
(ちなみにbusyboxも必要。)

では、使い方をカンタンに説明しよう・・

システム領域にマウントだ

まず、手始めにプリインストールされている謎の音楽を消してみる手順を紹介しよう。
下記の順番で進むと音楽データが入っている。
そこに並ぶ「.ogg」の人たちがプリインストールされた着メロデータなんだ。

「system」→「media」→「audio」→「ringtones

SU File Managerのイメージその3

oggがいっぱい~!・・ったく!!!

そして画面左上の「S」というボタンを押しちゃいなよ。
上の画像のようになれば「システム領域に読み書きできる状態でマウントした」状態になっているのだから。

複数を処理する場合は左のディスクのようなマークをタッチしてチェックを入れよう。

SU File Managerのイメージその4

見てのとおり、レ点が入るんだ。

そして選択しているうちのなんでもいいから長押しをするとメニューが出てくるんだっ。

SU File Managerのイメージその5

言葉の意味はニュアンスでわかるよねぇ!?

Delete」を静かに押せば削除が行われる。

SU File Managerのイメージその6

ぎぃぃゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・

一度消すと元に戻せないので注意しようね。

SU File Managerのイメージその7

こんなにダイエットしちゃったわ!

ターミナルも使えるんだよっ

ターミナルと言って、windowsでいうところのコマンドが使うことができる。
(cmdみたいなの。詳しくは知らんが・・)

画面右下の「Term」をタッチだ。

SU File Managerのイメージその8

青い時代もあったものさ・・

すでに画像にあるが、最初は「$」だけの状態になっているので、
su」と入力しエンターを押すとroot権限でAndroidにログインできる。
すると、「#」が出てくればroot権限でログインしたということだ。
その状態で、
reboot」と入力してエンターを押すと通常の再起動、
reboot recovery」と入力しエンターを押すとリカバリモードで再起動できる。

Linux使いならもっと色々できるんだろうね。

ちなみに、日本語入力アプリでは何も入力できないので、
下の画像のようにあらかじめ「Android keyboard」にしておこう。
(または「Androidキーボード」)

例えば「検索ボタン」を押した時にでてくる入力欄を長押しするとこんなんが出てくるので
Input method」を選ぼう。(または「入力方法」)

SU File Managerのイメージその9

Input methodだとっ!?

Android keyboard」(または「Androidキーボード」)を選んでしまえばOKだ。

SU File Managerのイメージその10

やっぱAndroidキーボードだよね

つまり、そういうことなんだ

ちなみに、他にも機能はありそうだ。

はっきり言って値段の価値はあると思う。
いや安いと言ってもいいくらいだ。
いつも飲んでる缶コ-ヒーを二回ガマンすれば快適な
ファイルマネージャー環境が手に入るんだ・・。

root取ってゴソゴソしたいけど、
remountとかよくわかんないよって人にはなかなか使いやすいと思うよ。
たぶんね!

ただし、やはりrootが前提の代物。
何か不具合とか、誤って必要なファイルを消してしまうなどの凡ミスも
十分起こりうる。

使うのであれば、心して使おう・・

よく読まれている記事

  1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
  2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
  5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

最近の記事

Twitter