個人的に思う、ガラケーとAndroidなどスマートフォンの違い。

Androidたち
携帯電話キャリアの必死な宣伝により、いまや女子も大好きなものになりつつあるAndroidスマートフォン。

そんなスマートフォンですが、個人的に思っているAndroidなどスマートフォンとガラケーとの違いを主観で語ってみたいと思うんだ。
流れで買ってしまって後悔なんて人もいるのかも?

スマートフォンとは・・?

Androidは一般的にスマートフォンと言われているよね。
でも、何が「スマート」なんだか実はよくわからないところでもある。
正直、私にもわからん。

だがこれだけは言える、
スマートフォン(Android)は意外とスマートではない!
・・とね。

素早く電話、素早くメールならば確実にガラケーの方が使いやすい。
使ってる人ならわかってくれるとは思うけどさっ!

ただ、スマートフォンの場合は色んな情報にスマートにアクセスすることができると思う。
例えばAndroid端末には物理的な「検索ボタン」があることが多い。
何か調べたくなったときにボタン一発で瞬時に「google検索」を行うことができる。

もう一回書くけど、
素早く電話、素早くメールならば確実にガラケーの方が使いやすい

これは残念ながら事実だ。
スマートフォンはAndroidに限らず電話の電波をキャッチする性能が低いものも多い。
※ガラケーでは電波が入るところでも、スマートフォンでは圏外だったりすることがある。
 そういう意味でもなるべく電波の良いキャリアがいいよね・・

そして、PCに近い物体なので複雑な処理がユーザーの見えないところで動いていることもある。
そのせいで予期せぬフリーズやバッテリー切れなどが前触れもなく発生したりする。

結論としては、電話、メールに主軸を置くのなら正直、スマートフォンは不安定だと思うよ。
現状では・・

じゃあスマートフォンの価値ってどこにあるってんだい??

スマートフォンはPCに近いと思うんだ

ここはやはり、その「PC的な部分」じゃないかと個人的には思う。

例えば上でも書いたように複数のメールアカウントを一つの端末で管理できるのはとても便利だ。
自宅でPCがつけっぱなしになっていない人なんかは、ちょっとメール確認したい時に、デスクトップの電源を入れてしばし待ってメールソフトを起動して・・
というプロセスが必要だ。

だがスマートフォンでPCで使っているメールアカウントを設定しておけば、必要な時に手の平でメール系アプリをタッチするだけだ。
時間的にも手軽さ的にも抜群にスマートじゃないだろうか。

自分好みのカスタマイズができる!

そして語らずにいられない部分としては、やはりそのカスタマイズ性の高さなんだ!
使いたい機能を様々なアプリをインストールすることで付加することができる。
これはもう無限の可能性があると言ってもいいだろう。

デコデコ

デコデコしい端末にカスタマイズしてしまっても、誰も苦言は呈さないだろう。

アプリはいまや世界に数多く存在する。
アプリケーションを入れてカスタマイズしていくことで、まさに自分専用の使いやすいモノとなる。

コピーしたテキストを保存したり、GPSを利用し自分の道程をトラッキングしたり、ボイスレコーダーのアプリやら音楽を再生するものなど・・
実に様々なアプリが存在する。
上で書いたメール系アプリにしてもいろいろなアプリがある。

アプリの設定しだいでは、端末のパフォーマンスをあげることもできる場合がある。

また、Androidの場合は自分で勝手に作ったアプリケーションを試したり、使ったりすることも非常に容易。
配布も自由だ。

ちなみに、OS自体の改造も自由だ。

エンターテイメントも楽しめる!

自分のPCに保存してある音楽データをさっとスマートフォンのSDカードなどにコピーする。
それだけで、その音楽データをスマートフォンで聴くこともできるし、着信音にも設定することができる。

これはガラケーでは全くもって考えられないことだったよね。

もちろん音楽だけじゃない。
Youtubeも見たい時に見ることができるし、好きな動画を持ち歩くことも加能だ。
動画の変換も比較的、やりやすいと思う。
最近ではFLV形式のファイルを再生できるアプリもある。

さらに最近ではワンセグを搭載したものも出てきている!
SH-03Cもそうだし、REGZA PHONEもそうだよね。

OSのアップデートがある

OSのアップデートも重要なポイントだろう。

つまりメーカーが、作りっぱなし、売りっぱなしになりにくいと思うんだ。
例えば、HT-03Aなどは海外ではAndroid2.2のアップデートも行われている。
(ドコモはやってくれないけどね・・まったく!)
HT-03Aはroot権限を取得しがんばっちゃう人ならAndroid2.3を入れることもできる。

Androidの場合はOSのアップデートでは基本的にパフォーマンスが上がってきているし、脆弱性なども対策されるもの。
アップデートによって古い端末でも新しい機能を体感することもできたりする。
(ハードウェアによって絶対にできない要素もあるけどね。)

致命的なセキュリティホールが発見された場合、最低でも発売から二年間はメーカーまたはキャリアがサポートせざるを得ないだろう。

ところでAndroidの真価は・・?

AppsとAndroidが、出会ったぁ・・

AppsとAndroidが、出会った〜・・

最近ではPCのブラウザからアプリをインストールできるようになっていたり、日々進化を遂げているAndroid。
そんな「Androidの真価」はどんなところなんだろう?

やはりgoogleとの連携なのだろうか。
AndroidはGoogleのOSだ。
だからGoogleのサービスとの連携がよろしいと言われている。


※追記(ご意見いただきました)
Googleのサービスとの連携がよろしいと思いたいところだけど、実際には対応ができてないサービスなども多い!
たとえばgoogleドキュメントやgoogleサイトなど。Analyticsも現状では公式のアプリは無い。
特にドキュメントはちゃんと使えるようになると便利なんだけど・・その辺は今後に期待したいっ!


個人的にはGoogle Appsとの連携は今の時点でもなかなかいい感じだと思っている。
今後はAppsアカウント専用のAndroid連携サービスなんかが出てくると楽しいなぁと思う。
Androidを紛失したときのリスクもあるからセキュリティ的に認められない企業も多そうだけどねぇ。

企業のドメインなどをgoogle Appsで利用すると、Androidで企業のメールをプッシュで利用することができたりする。
google Appsは企業でなくても利用できるので、ドメインさえ所有していれば利用が可能だ。

AndroidでGoogle Appsを利用する便利さに興味があるなら、前に書いた記事でも見てみたらいいよ。
何かわかるかも・・わからないかも・・

  • 出張が多いAndroidユーザーな人はgoogle Appsで開運だ!
  • 余談だが「smartgoods.me」でもgoogle Appsを利用中なんだ。

    いつもの一言

    いまやスマートフォンはすごいブームだと思う。
    あくまで私の思い込みなんだけど、一昔前までは、スマートフォンと言えばビジネスマンチックな人なんかが持っていたりスタイラスペンでイジイジしているwindows mobileの端末などがいわゆるスマートフォンのイメージだった。
    こんなにポピュラーなものになってくるとは。

    驚きだよ、まったく!

    ちなみに私がスマートフォンに興味を持ったのは、イーモバイルでTouch Diamondが発売された時だった・・。
    あれも思い起こせばwindows mobileだったものさ。

    買わなかったけどさ・・

    とにかく、今回はスマートフォンの良さを前面に打ち出した内容だと思うが、これだけは言える。

    流行りだから買うものではなく、使いたいから買うものだと言うことを。

    流行りで手を出して後悔、使いこなす努力もできないのなら本末転倒だよ、ほんとに。
    強いて言うならば、そういう人はiPhoneの方がいいと思うよ。

    スポンサーリンクと関連記事

    最近の記事