Xperiaの新型たち、Facebookで大胆不敵に発表されるの巻。

Xperia Playイメージ

Xperia Playに一心不乱な青年の図。ついにXperia Playの登場だ!

去る2011年2月14日(現地時間2月13日)、何かと話題のSony Ericssonが待望のXperiaシリーズの新型たちを発表しました。
それもFacebook+ライブ中継という大胆かつアグレッシヴな手法で。

それはさておき、発表されたのはすでに画像などが公式に明らかになっていた「Xperia Play」、続いて画像も流出気味だった気がする「Xperia Neo」、そして今回初お披露目(?)の「Xperia Pro」の三機種。

Xperia PLAY、Xperia neo、Xperia pro・・
日本ではどれがどのキャリアから出るのか?
そもそも日本での発売はされるのか?
どれも楽しみだね?
まったく!!

Sony Ericssonのプレゼンだった

今回の公式アナウンスは、いわゆる「プレゼン」だ。
そしてなんとそれはFacebook上でのライブストリーミングで行われた。

何人かのスピーカーがそれぞれの端末を手に大胆に発表していた。
発表されたのは冒頭でも書いた「Xperia Play」、「Xperia Neo」、「Xperia Pro」の三機種。
もちろん三機種ともAndroid搭載。
そして、「Playstation suite」のこともちょっとありつつという感じ。

ちなみにその中には日本人の方も何人かいて、私のような小者はただただ感心してしまったのさ・・

内容はあまり覚えてないというか聴き取れてないので、プロモーション動画などを紹介しようと思うんだ。

・Xperia Announcement — Highlights

※ところでこれは発表のハイライト。

Xpeia Playのお出ましだ

・Xperia PLAY- Gaming

・Xperia PLAY- Gaming Revolution

なんかスゴイよね。
携帯電話用CPUもついにここまできてしまったか。という思いだよ。

最後の方ではあの、鉄拳とおぼしき映像も!
そしてもっと大量のゲームをやってる風景が公開されている・・

・YouTubeのSony Ericssonページ
http://www.youtube.com/user/sonyericsson

いつもの一言

個人的には、「Xperia Neo」と「Xperia Pro」は発表されるなんて予想だにしてなかったからビックラこいちゃっただよ。

これもいい意味で期待を裏切るサプライズな演出かな?

しかし、今回もまた、自分の英語力の無さを恨むばかりだよっ!
でも日本人の話す英語ってやはり聴き取りやすい気がするなぁ。

最後にすごく良いと思った点が!
HDMI出力を搭載しているをBRAVIAに接続して画面操作を見せていた。
これってすごく良いかも!
特にアプリ開発者がアプリの実際の動きを見せたりするのにめちゃくちゃ使えると思う。
PCでAndroidの動作をキャプチャするのってなかなか難しいんだよね。

よく読まれている記事

  1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
  2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
  5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

最近の記事

Twitter