auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」が我が家に出向になりました。

HOME SPOT CUBE

Wi-Fi時代の到来でしょうか・・?


2012年2月14日にauから無線LANルータの「HOME SPOT CUBE」がレンタル開始されていることをご存知だろうか。

その名のとおりauからWi-Fiルータをレンタルできるんだ。
もちろん早速レンタルしたんだ。見た目がキュート(CUTE)だったしキャンペーンがあったから・・
・・というわけで、まずはどんな見た目なのか、どんな物体なのかを写真で紹介しよう。

ざっくり概要

大まかに言ってしまえばWi-Fiルータ(無線LANルータ)だよ。
auのスマートフォンであれば端末にありがたく(?)プリインストールされている「au Wi-Fi接続ツール」で自動的かつ簡単にWi-Fi接続ができるWi-Fiルータなんだ。

サイズは7センチ角ほどの立方体のような物体だ。
まぁ細かい話や設定方法も紹介したいところだけど、今回はとにかくデザインや雰囲気を紹介するよ!

これがHOME SPOT CUBEの姿だ・・

なかなか、かわいいデザインだと思ってしまったがどうだろう。

HOME SPOT CUBE

斜め上から見るとこんな感じだ。

本体は白の部分と透明パーツが使われていて、なかなか透明感のある雰囲気を醸し出している。

HOME SPOT CUBEのデザイン

透明感のある声を聴かせてくれるさわやかなボーカル・・のような佇まいではなかろうか

背面にはLAN端子、電源アダプターの端子、モード切り替えスイッチなどがある。このあたりは無線LANルータ!って感じだ。

HOME SPOT CUBEの背面

雰囲気は変わってホンノリとメカメカしさが漂っている

HOME SPOT CUBEにはLANケーブルが付属している。

HOME SPOT CUBEの接続

付属LANケーブルを接続してみたんだ・・

上から見てもやっぱり正方形なデザインが素敵だ。ちなみにサイズは7センチ角ほどの大きさなので若干コンパクトだ。

HOME SPOT CUBEを上から

どこまでもスクエアな野郎だよっ!まったく!!

付属の電源アダプター。

HOME SPOT CUBEのアダプタ

極めて普通にアダプターだ。見てのとおり色は白で統一されている。

そして箱はこんな感じ。
INFOBARの箱と雰囲気が似ているよね!

HOME SPOT CUBEの箱

BOX!

壁際などにひっそりと置くのも良いだろう。

HOME SPOT CUBE使用イメージ

部屋の片隅で佇むCUBE・・

電源をつなぐSTATUSランプが光る。また、「かんたん接続」的なことをしようとすると「SETTING」ボタンが光り輝く仕様となっている。

HOME SPOT CUBE通電

かんたん接続しようとすれば、光輝くぞっ

いつもの一言

なんていうか・・よく市販されているWi-Fiルータとの違いはそのデザインだ。
かわいすぎだよ、コレ・・
au的には「au Wi-Fi接続ツール」インストールしていれば自動接続できるみたいなことを売りにしたいとは思うけど。

ところでドコモやauで度々発生している通信障害・・。
やはり3Gインフラが逼迫しているのだろうか。

auは「auひかり」やWiMAXなどとの連携でこういったトラフィックを抑えようとしているのだろう。
auスマートバリューの割引なんかはISフラット契約端末のみだったりと「取るとこは取る」的な展開が見ていて面白い。
ガラケーからスマートフォンに変える人が増えている今、こういう展開は上手いタイミングではあるなぁとか思っちゃうよね!
ただしauがガラケーを激減させてしまったことは、とても残念だと思う。

それと選ぶ自由とは言っているものの、Androidの中で選びたい場合はラインアップがちょっとね。
Windows Phoneは1機種しか無いし国産だし・・。

次回、微妙に普及しそうな気配がある「HOME SPOT CUBE」の設定方法や接続方法をわかりやすく大胆に紹介しようと思うんだ!

よく読まれている記事

  1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
  2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
  5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

最近の記事

Twitter