ISW11MことMOTOROLA PHOTONのUSBドライバインストール手順

MOTOROLA PHOTON

見よ、PHOTONの雄姿を・・

auがhTC EVO WiMAX(ISW11HT)を発売し、もうすぐ一年。
auではWiMAX対応端末が充実してきたねぇ。

WiMAXの中でも比較的、西欧の雰囲気がプンプンな端末といえばMOTOROLA PHOTON(ISW11M)だと思う。
今回はISW11MことMOTOROLA PHOTONのUSBドライバインストール手順を紹介しよう。

USBドライバの設定とAndroid SDKのインストールが完了すればスクリーンショットとか撮ればいいじゃない!

早速USBドライバの準備だ

まずは必要なファイルをダウンロードしよう!
必要なファイルはモトローラのサイトからダウンロードできる。

MOTOROLA「USB AND PC CHARGING DRIVERS」
http://www.motorola.com/Support/HK-EN/Support-Hompage/Software-and-Drivers/USB-PC-Charging-Drivers
英語のサイトだが何も気にする必要はない、「Motorola USB Drivers (for WindowsR) 」をクリックしダウンロードだ。おそらく「MotoHelper_2.1.40_Driver_5.5.0.exe」というようなファイル(途中の数字は違うかも)がダウンロードされるはずだッ!

ダウンロードしたらダブルクリックなどで実行し、指示に従ってUSBドライバをインストールしておく。
PHOTONの「設定」→「アプリケーション」→「開発」→「USBデバッグ」にチェックを入れPCとUSBケーブルで接続してみよう。

ここからが本題だ。
普通に考えるとドライバはインストールしたのだから使えると思うのが人間というもの。
しかしッ!
PHOTONは優しくなかった。グローバルな野郎だよ、まったく!

デバイスマネージャーからも設定

PHOTONをPCに接続すると自動でドライバがインストールされ、PHOTONは「USB大容量記憶装置」として認識されてしまう。そこで、「USB大容量記憶装置」を本来のPHOTONとして認識させるためにデバイスマネージャーで設定しよう。
他にUSBメモリやUSBでハードディスクが接続されていないことを必ず確認し、画面左下の「windowsマーク」→「コンピューター」を右クリックし「プロパティ」→「デバイスマネージャー」を開き「USB大容量記憶装置」をダブルクリックだ!

PHOTONのUSBドライバ1

大容量とはずいぶんと大げさな書き方をしてくれるぜ・・

「ドライバー」タブをクリックし「ドライバーの更新」をクリック!

PHOTONのUSBドライバインストール2

それとなく更新だ

コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリックっ!

PHOTONのUSBドライバインストール2

参照ッッ!!

コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します」をクリック!

PHOTONのUSBドライバインストール4

選択する自由だ!!

「互換性のあるハードウェアを表示のチェック」を外し製造元で「Motorola」を選択、さらにモデルでは「Motorola USB Device」を選択し「次へ」をクリック。

PHOTONのUSBドライバインストール5

それらしき項目を・・選ぶ・・ッ!!

「ドライバーの更新警告」が発せられるが気にしないなら「はい」で進もう。

PHOTONのUSBドライバインストール6

間違え続けるwindows。皮肉なものだ。

しばらく待てばドライバのインストールが完了するぞ!

PHOTONのUSBドライバインストール7

インストール完了だ!

コマンドプロンプトを起動し「adb shell」と入力して「$」が表示されれば無事完了したことを確認できるはずだ。
これでPCからスクリーンショットもばっちり撮れるというワケさ!

PHOTONスクリーンショット

PHOTONの画面きたぁ・・ッ!!!

ここからスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮りたい人は過去の記事を参考にやってみたらいいさ!
【初心者向け】Android携帯端末のスクリーンショットを撮る

いつもの一言

ところでこのPHOTON、なかなかどうして使い心地の良い端末だ。本体の作りというか質感はいいし、動作もかなりサクサク快適。
デュアルコアは伊達じゃないッ!・・ってなことかねぇ。
強いて言えば液晶にクセがあるので気になる人はいるかも知れない。
あとはカメラの動作が重たい感じがあるようなないような。

このような素晴らしい端末も、携帯ショップではいまや投売り状態に近い状態。
うれしいような悲しいような・・私自身も二年間寝かせていたドコモの定額データプランをMNPし本体代一括0円で購入した。WiMAXや3Gをまったく使わず過ごすならば維持費もかなり抑えられる。
しかもPHOTONはSIMロック解除するとドコモで使うことができるらしい・・これはソソる話題だよね・・!

※2012年4月11日追記
SIMロック解除してドコモで使う方法を公開しました。興味のある人はどうぞ・・。

それにしても、日本でのMOTOROLA製Android端末としては初となるMOTOROLA PHOTON。
これまでのAndroidたちとは雰囲気が違う。
なんだろう、この感じは・・?
設定項目なんかもちょっぴり違ったりする。

海外ではモトローラはDefyという防水端末を販売していたんだけど、それもカッコよかったなぁ・・

Myway or the Highwayな感じでイカしてる!
応援してるぜ!

よく読まれている記事

  1. 【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説!
  2. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  3. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  4. HTL22ことHTC J ONEのブートローダーアンロックとS-OFFからのroot権限取得、そしてAndroid4.2へバージョンアップなど
  5. 「ドコモメール」を使わずに、ドコモのSPモードメールをPCや他の端末で送受信する
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。
  8. 本体メモリの少なさを緩和するアプリ、「Link2SD」の紹介です。もう本体容量の少なさに泣かなくていい。
  9. ドコモXiのメリット・デメリット、料金体系などを色々話してみたいんだ。
  10. SC-03Dに新たな世界を。カスタムROMインストール手順の紹介
  11. 「で、いくらなの?」話題のiPhone 5S/5Cの価格と月々の料金やキャンペーンを大紹介。
  12. ISW11MことMOTOROLA PHOTONのSIMロックを解除してドコモで使ってみる話
  13. SC-03DことサムスンGalaxy S2 LTEのUSBドライバをkiesを使わずにインストールする方法

HTML5 JavaScriptで動く電子書籍アプリを自作する本 (単行本・ムック) / 掌田津耶乃/著


感想(0件)

最近の記事

Twitter