【小ネタ】ISW12HTことhTC EVO 3DのUSBドライバインストール手順

hTC EVO 3D

ツインレンズが妖しい輝きを放っている・・

実は憧れのEVO 3DをMNPで入手したのです。

そこで、ISW12HTことhTC EVO 3DのUSBドライバインストール手順を大紹介したい!
・・ところだったけど、EVO WiMAX(ISW11ht)と同じだったので、どっちかというと小ネタということで・・。

EVO 3DのUSBドライバインストールのこと

EVO 3DのUSBドライバのインストールは、なんとEVO WiMAX(ISW11HT)と同じ!
EVO 3Dの人は下記hTCのサイトのEVO3Dのページから必要なファイルをダウンロードしよう!

・hTC「HTC EVO 3D (ISW12HT)」
http://www.htc.com/jp/help/htc-evo-3d/
※ダウンロードの際に「ダウンロード元から読み取れない~」的なアラートがでることがあるが、何度かダウンロードをクリックすれば大丈夫。

さて本題のドライバインストールはEVO WiMAXと同じなので、以前紹介したEVO WiMAXのUSBドライバインストール手順を参考にしてみたらいいさっ!

EVO 3Dスクリーンショット

スクリーンショットもばっちりだねっ!

いつもの一言

EVO 3Dイメージ

ツインレンズ、デュアルコアと非常に魅力的な端末だ。

EVO 3Dはその名のとおり裸眼3D液晶が特徴でもあるよね。
3D写真や液晶はLYNX 3Dよりも、なんとも言えない高級感?を感じる。解像度も素晴らしいので3D映画とか見てみたいなぁ。
EVO 3Dで撮影した3D写真はツインレンズなだけあって奥行き感が面白い!
弱点としてはWiMAXではなく3Gの時の速度が遅いところかな。DIGNOなんかは速いんだけども。

PHOTONでも書いたけど、このような素晴らしい端末も、携帯ショップではいまや投売り状態に近い状態。
私自身も二年間寝かせていたドコモの定額データプランをMNPし本体代一括0円で購入した。維持費も寝かせていた頃より安くなってしまう・・ファンな私としては、ありがたいような複雑な気持ちではあるよね。

ところでこのEVO 3D、hTCファンな私としましてはメインのEVO WiMAXと番号を入れ替えて使おうかとウヘヘな感じを企画中なのです・・ウヘヘ!!

・・ということでEVO WiMAXには色々なカスタムができるぜ・・ッ!

最近の記事