SC-03DことサムスンGalaxy S2 LTEのUSBドライバをkiesを使わずにインストールする方法

GALAXY S2 LTEイメージ

さすがにGALAXYは快適だ・・!


実は最近、ひょんなことからSC-03DことGALAXY S2 LTEが我が家の一員となりました。

そこで早速恒例の、Android SDKで使うためのUSBドライバインストール手順を紹介しよう。

ちなみに、通常はSAMSUNGが公開している「kies」というソフトウェアをPCにインストールすればドライバはインストールされるっぽい。だけど、「kiesなんてインストールしたくねぇっ!!」って言ってしまう奇特な人もいると思うんだッ!!

・・ということでSAMSUNG kiesを使わないGALAXY S2 LTEのUSBドライバインストール手順を今、ここに紹介したい!

ただ単にAndroid SDKで認識したいならkiesなど不要・・!

本題の前に余談を・・
今のPC(windows7)は大抵、ドライバが自動的に使えるようになっている。そのため、敢えてUSBドライバをインストールする必要は無いものが多い。

例えば私のPCの場合はGALAXY S2 LTEを初めて接続したにも関わらず、本体ストレージへの接続はもちろんUSBテザリングでも何も作業すること無く接続できるようになってしまった。
もちろん環境によるがkiesの機能がいらないのなら、ドライバのためにkiesをインストールする必要は無い。
しかし!Android SDKで認識されるようにするためには、ADB用のUSBドライバを別途インストールしなければならない。

まずは、Android SDKをインストールしておこう・・
Android SDKのインストール手順はこちらを参考にしてみてくれ!

  • 【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説!
  • ADB用USBドライバのインストール

    Android SDKのインストールが終われば話は速い。実は、Android SDK経由でインストールしたファイルの中に「USBドライバ」がすでに存在している。このUSBドライバはGALAXY S2 LTEに限らず色々な端末で使えたりするんだ。
    ・・というワケでkiesではなくこちらを設定することでもGALAXY S2 LTEをAndroid SDKで認識されるようになるのだ・・ッ!

    それでは早速、GALAXY S2 LTEのUSBドライバを設定していこう!
    とりあえずは何も考えずにGALAXY S2 LTEの「設定」→「アプリ」→「開発」→「USBデバッグ」をオンしてUSBケーブルでPCとつなごう。
    そして「windows」キー「コンピュータ」を右クリック→「プロパティ」→「デバイスマネージャー」を開く。開いたらビックリマークが付いちゃってる「SAMSUNG_Android」をダブルクリックする。

    デバイスマネージャー

    SAMSUNGの文字が見えるね?

    「ドライバーの更新」をクリック!

    ドライバーの更新

    今こそドライバを更新!

    続いてwindowsのメッセージに惑わされずに「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリック。

    ドライバーソフトウェアの更新

    残念だが・・自動で見つけられることは無いだろう

    さらに「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」をクリック・・!!

    デバイスドライバー一覧から

    ざわ・・ざわ・・

    いかにもUSBドライバな感じの「Android Phone」を選択して「次へ」をクリック。

    デバイスドライバー一覧

    見るからにコレがドライバでしょ・・

    Android的な項目がいくつか出てくるかも知れないが「Android ADB Interface」を選択し、またまた「次へ」をクリックするんだ。

    ドライバの選択

    歴戦の勇者たち、とでも言えそうな感じだ

    windowsが過剰な反応をするが、kiesを使わないなら「はい」で進めるしか道は無いのだよ・・

    ドライバインストール警告

    windowsよ、本当はわかってるんだろ?

    インストール中

    しばらくインストール中になる


    これにてインストール完了!
    USBドライバのインストール完了

    これにて一件落着!

    スクリーンショットもバッチリだ!

    スクリーンショット

    スクリーンショットきたッッ・・!!

    kiesのこと

    ちなみにKies自体は下記サムスンのサイトからダウンロードできるので興味がある人はインストールして活用してもいいだろう。

    ・Samsung「Kies Samsung」
    http://www.samsung.com/jp/support/usefulsoftware/KIES/JSP

    いつもの一言

    ところで・・ドコモのXiで一番認知度が高そうなのはやはりGALAXY S2 LTEなのだろうか。
    人気はARROWS X LTE(F-05D)かな・・?防水だし解像度も高いしね。

    ちなみにPCをテザリングで接続した時の速度を比べてみたんだけど、GALAXY S2 LTE(Xiデータプラン)は11Mbps、EVO WiMAXは2Mbpsほどと我が家ではEVOが寂しい結果に・・WiMAXはやはり室内に弱いのかな?

    Xi、やっぱ速いなぁ・・

    よく読まれている記事

    1. 【新・初心者向け】Android SDKの最新インストール手順2011年10月版!少しだけシンプルに解説!
    2. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
    3. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
    4. HTL22ことHTC J ONEのブートローダーアンロックとS-OFFからのroot権限取得、そしてAndroid4.2へバージョンアップなど
    5. 「ドコモメール」を使わずに、ドコモのSPモードメールをPCや他の端末で送受信する
    6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
    7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。
    8. 本体メモリの少なさを緩和するアプリ、「Link2SD」の紹介です。もう本体容量の少なさに泣かなくていい。
    9. ドコモXiのメリット・デメリット、料金体系などを色々話してみたいんだ。
    10. SC-03Dに新たな世界を。カスタムROMインストール手順の紹介
    11. 「で、いくらなの?」話題のiPhone 5S/5Cの価格と月々の料金やキャンペーンを大紹介。
    12. ISW11MことMOTOROLA PHOTONのSIMロックを解除してドコモで使ってみる話
    13. SC-03DことサムスンGalaxy S2 LTEのUSBドライバをkiesを使わずにインストールする方法

    HTML5 JavaScriptで動く電子書籍アプリを自作する本 (単行本・ムック) / 掌田津耶乃/著


    感想(0件)

    最近の記事

    Twitter
    あわせて読みたいブログパーツQRcode