【今更紹介】iPhoneをドコモで使うためにはどんな契約にすればいいのか

<補足>2013年9月、ドコモからiPhone 5s/5cが発売されています。そちらの料金はこちらをどうぞ!
  • 「で、いくらなの?」話題のiPhone 5S/5Cの価格と月々の料金やキャンペーンを大紹介。
  • iPhone 4S

    リンゴマークが目立ちすぎる電話

    なんとなく我が家にiPhoneが登場しました。
    このタイミングでauの4Sだけどね。

    そこで今回はiPhoneとやらをドコモで使うためにはどんな契約内容にすればいいのか、そして実際に毎月いくらで使えるのか、ってなことを紹介しようと思う。
    だけど、なんか情報錯綜してることもあるし、Xiじゃないとダメみたいな間違った認識も多いからさ・・
    だいじょうぶ、新人ドコモスタッフよりも私の方が調べつくしているから。たぶん・・
    あまりにも今更な話題でごめんなさいね?

    SIMフリー機の使いやすい環境作りを密かに進めるドコモ

    とりあえず今回の情報は2013年2月1日時点の情報。情報の信頼性に保証はしない。
    なぜならドコモが突然変更する可能性もあるしね。しかもそんなの発表せんかも知れんしね。
    ものすごく気になるならドコモショップで詳しく聞いてみたら良いと思うよ!

    それと、あまりにも常識的過ぎる前提だがあえて書かせてもらう。
    SIMロックがかかっているiPhoneではそのままでは使えない。
    わかるよね?iOSアプリのコメント見てると心配になるからさ・・

    契約内容は何にすればいいのか?

    音量ボタン

    ここに関しては絵に描いたような出べそみたいだね

    これはズバリ、どのプランでも契約して使うことは可能だ。つまり、今ドコモ回線を使っていてパケホーダイのどれかを使っている人なら、今まさに使っているそのSIMをぶった切ってiPhoneにブチ込めば使える。
    Xi契約じゃなければ通信できないとか、パケット代が上限無しになるとか、そんなアホみたいな話は無い。
    率直に書いていこう。ちなみにiPhone 4SでもiPhone 5でも同じだ。

    ・基本プラン
    FOMAでもXiでもすべてOK!

    ・パケット定額サービス
    FOMAでもXiでもパケホーダイならすべてOK!

    ・使えるプロバイダ
    FOMA:mopera Uライト/スタンダード
    Xi:mopera Uスタンダード

    まぁ・・要するにプロバイダがmoperaしか使えないってだけで基本プランもパケットもすべて選択可能ということなんだね。
    ちょっと考えると、すごくカンタンだよね。
    ちなみに、不要だとは思うがiモードもSPモードも契約はできるが通信することはできない。

    気になる具体的な料金は!?

    次に誰もが気になる毎月の料金に関しては、いくつかパターンがあるので表で紹介だ。

    この中から基本プランパケホーダイプロバイダを選べばドコモでバッチリ使うことができるんだ。
    ちなみに料金が上限無しになってもいいならパケホーダイを付けない、という生き方も可能だ。

    iPhone 4S

    テカテカしやがってよぉぉ!!

    それと先ほども書いたがキャリアメールを使いたいためにSPモードとiモードは付けておくことはできるが、それを使って通信することはできないしキャリアメールの送受信も出来ん。まぁ使わんと思うがmoperaスタンダードプランならmoperaドメインのメールを使うことはできるぞ・・!
    ドコモのキャリアメールを使いたいならばもう少し色々やらなければいけない。それはまたいつか紹介しよう。

    まとめてみると

    FOMA(3G)で使うならタイプSS~LLなど無料通話分のある料金プランを使うことができる。だが、パケット定額料金が高くなってしまう。
    そして高速通信のXi(LTE)で使うなら無料通話分は無いがパケット定額料金がドコモの端末と同じで使えるので料金的には割安で使うことができるよね。ちなみにテザリングしても料金は変わらないぞ。他社と違い申し込みも不要だ。

    料金の例

    ・FOMA(3G)
    基本使用料:980円(タイプSS)
    パケット:8190円(どれでも上限額は同じ)
    プロバイダ:315円(mopera U ライト)
    合計:9485円

    ・Xi(LTE)
    基本使用料:780円(タイプXi)
    パケット:4935円(Xiパケホーダイ ライト)
    プロバイダ:525円(mopera U スタンダード)
    合計:6240円

    いつもの一言

    ものすごく簡単な話だ。
    某雑誌が半期に一度、「ドコモからiPhone登場か!?」みたいな記事を投げつけてくる昨今です。
    みんなが好きで好きでたまらないiPhoneをドコモで使うための契約内容はこんなにも簡単。

    SIMフリーのものさえ入手できれば好きにすればいいじゃない状態。
    すでにnano SIMを用意していたり、ドコモは密かにSIMフリー端末の利用環境を整えている・・

    そうそう、この料金体系はiPhoneに限らずSIMフリーの端末ならすべて同じ。
    電波法に触れない端末なら、どんどん好きなSIMフリー端末を使えばいいと思うんだ!

    よく読まれている記事

    1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
    2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
    3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
    4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
    5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
    6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
    7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

    最近の記事

    Twitter