【WiMAX2+】ギガ放題登場間近。それまでの各社キャンペーンを見てみる

WiMAXイメージ

Hello WiMAX!


前回の記事で紹介したが、2015年2月20日にWiMAXに新料金(ギガ放題)プランが登場する。
そこで、WiMAXサービスを提供している各社を色々と紹介したい。

いろんな会社がWiMAXを提供している

WiMAXで検索するとわかるが、色々な事業者がWiMAXサービスを提供しているよね。
今回のギガ放題プランの登場によって私の中では、「2015年2月19日までに既存のWiMAX2+のプランを申し込むのが最大25月間は一番おトク」という結論に達した。
そこで、2015年2月19日までに申し込めるWiMAX事業者と、そんな各社のキャンペーンなどを紹介しようと思うんだ。

ギガ放題プランに関して詳しくは前回の記事を参考にしてくれ・・!
WiMAX2+にギガ放題プラン登場、そして既存プランは少し変更が

どんな事業者がWiMAXを提供しているのか

毎月の料金がおトクなのは、やはりネット申込み。今回はネット申込みが可能でなおかつ割安なサービスをいかにもコマーシャルな感じでいくつか紹介しよう。
表示価格はすべてWiMAX2+で2年契約の場合の料金だ。表示金額はすべて税抜ね。

  • UQ WiMAX
  • @nifty(ニフティ)
  • BIGLOBE
  • PEPABO WiMAX
  • GMOトクトクBB
  • Broad WiMAX
  • So-net
  • おまけ:今選べる機種たち
  • おまけ:いつもの一言
  • UQ WiMAX

    サービス名:UQ WiMAX
    月額料金:3696円


    <選べる機種>

    ・W01:2800円(クレードル付は4800円)
    ・HWD15:800円(クレードル付は2800円)

    <申込み特典>

    ・W01で申込み:5000円キャッシュバック
    ・HWD15で申込み:10000円キャッシュバック
    ・ブルーガチャムクブランケット(青いガチャピンとムックの毛布)

    私のコメント

    WiMAXの元祖事業者、それがUQ。運営会社はUQコミュニケーションズという会社なんだ。
    申込み時に選択した機種によってキャッシュバックが異なるようだね。ガチャピン・ムックのファンには嬉しいブランケットがもらえる。

    @nifty(ニフティ)

    サービス名:@nifty WiMAX
    月額料金:3670円


    <選べる機種>

    ・W01:1円(クレードル付のみ)
    ・NAD11:1円(クレードル付のみ)
    ・HWD15:1円(クレードル付のみ)

    <申込み特典>

    ・W01で申込み:15100円キャッシュバックまたはタブレット
    ・NAD11で申込み:15100円キャッシュバックまたはタブレット
    ・HWD15で申込み:27000円キャッシュバックまたはタブレット

    私のコメント

    プロバイダで有名なniftyのサービス。私自身も使っているんだ。
    キャッシュバックかASUS MEMO Pad7(7インチAndroidタブレット)のどちらか好きな方を選べる。
    どの機種もクレードル付なのがうれしいところ。

    BIGLOBE

    サービス名:BIGLOBE WiMAX 2+

    月額料金:3695円


    <選べる機種>

    ・W01:0円(クレードル付のみ)
    ・NAD11:0円(クレードル付のみ)
    ・HWD15:0円(クレードル付のみ)

    <申込み特典>

    ・2000円キャッシュバック
    ・Amazon Fire HD6 8GBまたはAmazon Fire HD7 16GB

    私のコメント

    こちらも大手プロバイダのBIGLOBEが提供しているサービス。
    申込み特典としてもらえるタブレットだが、Fire HD6は6インチ、Fire HD7は7インチのタブレットだ。

    PEPABO WiMAX

    サービス名:PEPABO WiMAX

    月額料金:3605円


    <選べる機種>

    ・W01:0円(クレードル付のみ)
    ・NAD11:0円(クレードル無しのみ)
    ・HWD15:0円(クレードル付のみ)

    <申込み特典>

    ・heteml(ヘテムル:スタンダードプラン)の初期費用無料+利用料金12か月間無料
    ・Goope(グーペ:DXプラン)の初期費用無料+利用料金12か月間無料
    ・30days Album(サーティデイズアルバム:PROプラン)の利用料金12か月間無料

    私のコメント

    こちらはレンタルサーバーが人気なGMOペパボのサービスで、特典が個性的だね。
    まず「heteml(ヘテムル)」はGMOペパボが運営しているレンタルサーバー。そして「Goope(グーペ)」はホームページを簡単に作成し公開できるサービス。最後に「30days Album(サーティデイズアルバム)」はデジカメやスマートフォンで撮影した写真を保管したり、ウェブアルバムを作成し友達に共有したりすることができる。
    ホームページを作りたい人なんかには良いかも知れないね。まぁ詳しくは各サービスの公式サイトで確認したらいいと思うんだ・・

  • ・ホームページ作成グーペ
  • ・写真共有・保存サービス30days Album PRO
  • ・レンタルサーバーheteml
  • GMOとくとくBB

    サービス名:GMOとくとくBB

    月額料金:3609円(通常プラン:キャッシュバック等あり)
    月額料金:2760円(鬼安MAX2プラン:キャッシュバック等なし)

    <選べる機種>

    ・W01:0円(クレードル付も選択可)
    ・NAD11:0円(クレードル付も選択可)
    ・HWD15:0円(クレードル付も選択可)

    <申込み特典(キャッシュバックの場合)>

    ・W01(クレードル付)で申し込んだ場合:23790円キャッシュバック
    ・W01(クレードル無)で申し込んだ場合:27390円キャッシュバック
    ・NAD11(クレードル付)で申し込んだ場合:23790円キャッシュバック
    ・NAD11(クレードル無)で申し込んだ場合:27390円キャッシュバック
    ・HWD15(クレードル付)で申し込んだ場合:26000円キャッシュバック
    ・HWD15(クレードル無)で申し込んだ場合:29000円キャッシュバック

    <申込み特典(鬼安MAX2の場合)>

    ・特典無し(ただし月額が安い)

    <申込み特典(ASUS MeMO Pad7の場合)>

    ・ASUS MeMO Pad7

    <申込み特典(nexus7の場合)>

    ・nexus7 2013年モデル(専用カバー付き)

    私のコメント

    GMOのサービス。特典のバリエーションが豊富・・
    ASUS MeMO Pad7やNexus7も選択可能。また、鬼安MAX2プランはかなりの安さ!最安かも。
    鬼安MAX2プランかタブレット特典を選んだ場合はキャッシュバックは無い。
    リンク先がそれぞれ異なるよね。

    ・キャッシュバック特典


    ・鬼安MAX2


    ・ASUS MeMO Pad7


    Broad WiMAX

    サービス名:BroadWiMAX

    月額料金1:2856円(ただし初期費用が18857円)
    月額料金2:3695円(初期費用は0円)


    <選べる機種>

    ・W01:0円(クレードルは別売)
    ・NAD11:0円(クレードルは別売)
    ・HWD15:0円(クレードルは別売)

    <申込み特典>

    ・機種が0円

    私のコメント

    プランが2種類あり、月額料金は最安のプランが存在するが、初期費用が衝撃価格なのはご愛嬌。この初期費用、WEB申込み+クレジットカード支払かつW01以外の機種なら10000円割引されるようだ。ちなみに初期費用を24か月で割ると・・

    So-net

    サービス名:So-net モバイル WiMAX2+
    月額料金:3695円

    <選べる機種>

    ・W01:0円(クレードル付)
    ・HWD15:0円(クレードル付)

    <申込み特典>

    ・15000円キャッシュバックまたはタブレットレンタル

    私のコメント

    プレゼントではなくレンタルというところがなんともアレだが、レンタルできるタブレットにはiPad mini 2(レンタル料月額880円)、XPERIA Z3 Tablet compact(レンタル料月額1270円)がある。
    XPERIAがあるところがSo-netらしいよね。

    おまけ:今選べる機種たち

    ・W01
    http://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/features/w01-jp.htm
    WiMAX2+とLTEに対応。WiMAXに非対応。
    最新型のHUAWAY製WiMAXルーター。
    最高速度は驚異の220Mbps!スペックは最高・・だがWiMAXに対応していない。
    つまり2月20日以降にこの機種で申し込むと、ギガ放題プランでなければ速度制限が必ず発生することになる。

    ・NAD11
    http://www.necat.co.jp/wimax/support/uqc/nad11/
    WiMAXとWiMAX2+に対応。LTEに非対応。
    メーカーはNEC。本体が、ものすごく薄いし軽いしカードサイズで持ち歩きにもかさばらない。
    WiMAX2+の料金はLTE通信を使うと追加料金が発生する場合があるし速度制限の対象となるのでLTEに対応していないことが逆にメリットだったりする。
    私も使ってます。

    ・HWD15
    http://consumer.huawei.com/jp/mobile-broadband/features/hwd15-uq-jp.htm
    WiMAX、WiMAX2+、LTEに対応。W01と同じくHUAWAY製。

    いつもの一言

    LTEなどの高速通信を使うなら、もはや携帯電話のパケットプランでは制限の無いプランは無くなってしまった。
    料金面で気にせず使えるサービスを使いたいもの。正直な話、遅すぎなければ高速かどうかはあまり関係ないしさ・・。

    携帯電話事業者各社には制限無しのモバイルインターネット・・このテーマにもっと挑戦してほしかったなぁ。
    なんてね。

    最近の記事