ポケモンに限らず、なんだかんだでやはりモバイルバッテリーが必要よね

あってもあっても足りないバッテリー

あってもあっても足りないバッテリー


タイトルのとおりです。

最近のスマートフォンはバッテリー容量も大幅に増加し電池が長持ち。
かと思いきや、それ以上にバッテリーを消費しまくるアプリも増加している。
・・ということでやっぱり必要だよね、モバイルバッテリーが。

電池消費が激しいアプリも多いから・・pokemon GOとかね・・

AUKEYのバッテリーを購入した

ポケモンのせいなのかどうか、定かではないがここ数日バッテリーの消費が激しい。
やはりモバイルバッテリーを買ってしまった。

私が購入したのは、このところ人気急上昇中っぽい中国のメーカー、「AUKEY」のPower Bank PB-N28というもの。価格は約2000円ほど。

AUKEY01

外観はこのように非常に都会的な風貌

電池容量は驚異の12000mAh!!
かつて私はドコモショップでポケットチャージャーというバッテリーを買ったことがあるが、ポケットチャージャーの容量は2500~6000mAh。
もはやそんなの使っている場合では無い大容量バッテリーよね。

目次

  1. 仕様はほんのり楽しい内容
  2. 写真で紹介しよう
  3. いつもの一言

仕様はほんのり楽しい内容

そんなAUKEY Power Bank PB-N28の仕様を紹介しよう。

容量:12000mAh
入力:DC 5V/2A
出力:DC 5V/3.4A(各ポート最大2.4A)
サイズ: 152 x 54 x 17mm
重量:245g
おまけ:LEDライト!!

出力端子は2つあるので2台同時に充電が可能なのは便利。
さらに、出力自体が高いのでiPadやAndroidに限らずwindowsタブレットまでも充電できる。
私はASUSのwindowsタブレット兼ノートPCのT100chiを持ち歩くことがあるんだけど、T100chiでさえもバッチリ充電可能なのは驚いたものさ。

普通に最近のスマートフォンであるGalaxy S7 edgeのバッテリー容量が3600mAhであることを考えると、これひとつあればなかなか困ることは無いだろう。
AiPowerテクノロジーという技術が採用されているので最適な電流で充電でき、かつ急速充電。

さらにちょっとしたおまけとしてLEDライトが付いている・・。
これも何気に楽しいよね。

それと、SONY製リチウムポリマーバッテリーを採用しているとのことで、コンパクトで安全な設計になっているとのこと。

写真で紹介しよう

サイズ感はこんな感じ。最近のスマートフォンは大画面なので、あまり気にならないサイズだと思う。

Galaxy S7 edgeと比べてどうよ

Galaxy S7 edgeと比べてどうよ

本体左側にはPB-N28自体を充電するための充電端子がある。もちろんmicro USB端子だ!

本体左側

他に何もないためUSB端子であることが丸わかりである。

本体の右側に本体のスイッチがある。一回押しで充電開始、長押しで感動のLEDライト点灯となる。

AUKEY01

スタイリッシュっ!

本体の上部に出力端子が2つ並ぶ。そして真ん中にはLEDライトが!!

本体上部

なにげに「Ai」の刻印が・・

LEDライト・・

ライトが必要な時だってあるだろう?

ライトが必要な時だってあるだろう?


オン!!!
なかなかの輝度

なかなかの輝度

Aukey モバイルバッテリー 12000mAh 大容量 スマホ充電器 AiPower機能搭載 iPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータなどに対応 (ホワイト)PB-N28

新品価格
¥2,099から
(2016/7/27 08:19時点)

いつもの一言

ゲームなんかをプレイしていると、バッテリーが見る見る減っていく。
スマートフォンを使う限り、バッテリーの減りが速いのは諦めるしかないだろう。

そういうわけで、やはりモバイルバッテリーは必要。
もしくは複数台もつことで消費と使用を分散させるかとか・・

スマートフォンのバッテリー容量や使用時間が長くなればなるほど、アプリの開発者たちは消費電力とかCPU負荷を考えずに作っちゃうのかねぇ。
古い端末に合わせても良いことないとは思うけどねぇ。

よく読まれている記事

  1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
  2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
  5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

最近の記事

Twitter