【nexus】SC-04DのFASTBOOTモードのUSBドライバ設定方法

GALAXY nexus

GALAXY nexus様ァァァァ

SC-04DことGALAXY nexusでカスタムROMやカスタムリカバリを使いたいなら、ブートローダーのロックを解除する必要がある。
そのブートローダーアンロックはGALAXY nexusのFASTBOOTモードを使い解除コマンドを入力するが、windowsを使っている人の場合はUSBドライバをインストールしなければFASTBOOTモードを認識することができない。

そんなGALAXY nexus(SC-04D)のFASTBOOTモードのUSBドライバ設定方法を紹介しよう。

続きを読む

【今更紹介】Androidで有料アプリやアプリ内の有料コンテンツを購入する

Google Playギフトカード

Google Playギフトカード登場の巻


スマートフォン全盛期とも言える昨今。
GoogleのAndroidはスマートフォンだけでなくWiFi専用タブレットなども数多く登場し、かなり普及していると言えるのではないだろうか。

さて今回はあまりにも当然のようなお話をしたい。
そう、有料アプリやアプリ内コンテンツ(ゲームのアイテムなどいわゆる課金)の購入方法だ。

続きを読む

Androidスマートフォンをひかり電話の子機として再利用する(NTT西日本編)

NTT西日本の光威回線:煩雑すぎる配線事情

おかげさまで配線がエキセントリックだ、まったく!


ちょっとマニアックな話を紹介しようと思うんだ。

自宅で光インターネットを使っていて、なおかつNTT東西の「ひかり電話」というサービスを使っている人も多いことだろう。
実はAndroidでは、そんなひかり電話、つまり自宅の固定電話番号で発信したり着信したりできるんだ。
自宅の電話の子機になるということなんだ。

今回はNTT西日本の「光 with フレッツ」でひかり電話をAndroidで使うための設定方法などを大紹介したい!

続きを読む

HTL22ことHTC J ONEのブートローダーアンロックとS-OFFからのroot権限取得、そしてAndroid4.2へバージョンアップなど

HTL22

赤と黒の組み合わせ・・いいじゃない・・


実は私、気が付いたらauのhTC J ONEことHTL22を購入していました。
auのLTEフラットの回線があったのでね・・

もちろんメインでガッツリ使うために買った。

「メインでガッツリ使う・・」
それは私にとって言うまでもなくroot権限が必要なカスタムも含めた使い方を意味している。

今回はhTC J ONEことHTL22のブートローダーアンロックとS-OFF、そしてroot権限取得手順を紹介しよう。

続きを読む

「で、いくらなの?」話題のiPhone 5S/5Cの価格と月々の料金やキャンペーンを大紹介。

iPhone 4S

リンゴマークの電話


NTTドコモがiPhone出しまっせ~とウワサではなく公式に言い出したのも記憶に新しいですね?

実は今回のドコモでiPhone発売の影響か、当サイトでも以前紹介したSIMフリー版iPhoneをドコモで使った時の価格の記事にアクセスが増えていたんだ。

そこで、ドコモ/au/ソフトバンク各社のiPhone 5S/5Cがいくらで買えるのか、毎月いくらで使うことができるのかを紹介しよう。独自調査によるキャンペーンや割引を含めたiPhone 5S/5Cの料金を完全に網羅したつもりだ・・!

続きを読む

windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版

Android SDK

見よ。Android SDKの雄姿を

いよいよスマートフォンが普及しまくりな時代になってきたよね。
電車や地下鉄に乗れば誰しもが首を垂れてタッチパネルを触っている・・

それはさておき、Android SDKをインストールすることで、PCにAndroidスマートフォンの画面をスクリーンショットとして保存したり、Android4.0からはアプリなどのバックアップまでも可能になっている。しかもアプリ本体だけバックアップなんてケチなことは言わない。設定やデータもまるごとバックアップすることができる。

さぁ、今回はAndroidとPC連携の原点、Android SDKのwindows8でのインストール手順を紹介しよう!

続きを読む

謎の物体「dstick」プレゼントに当選したので紹介してみよう

dstickとテレビ

テレビでdビデオ・・


謎の物体「dstick」プレゼントに当選したので紹介してみようじゃないか・・
いったい何なのか、何をするためのものなのか。

なんとも言えないアイテムだぞこりゃあ・・

・NTTドコモ「dstick」
http://www.nttdocomo.co.jp/product/option/about/smart_tv_dstick/

続きを読む

最近の記事