【Brany Pano】360度ぐわんぐわん体験なライブ壁紙!

これはパノラマニア必携の壁紙だ!!


実は「パノラマ」に執着しがちな僕です。
日々パノラマ系アプリを探しています。

いくつか存在するパノラマ系Androidアプリの中でも
Brany Pano」というぐわんぐわん体験ができる珠玉のライブ壁紙を紹介します。

いくらパノラマが好きだからって、この世のモノとも思えない映像とまでは言わないっ!

Brany Pano
世界の360度映像を壁紙で体験できるのだ。
価格:FREE!(有料版もあり)

いわゆるQVRだ

Android2.1以降のお楽しみ機能のひとつ「ライブ壁紙」。
Desireユーザーはなんとなくお父さん壁紙なんかを入れているんじゃないだろうか。

それはおいといて、この「Brany Pano」は360度ぐりんぐりんに動く壁紙なんだ。
僕のようなパノラマニアにとってインパクトはものすごいだろう。

ただただ、楽しいよね~

世界中の360度映像がホーム画面のバックにてぐりぐりしてくれる。
端末の向きを変えると、それに応じて見える部分も変わる。
まるで液晶の向こうにはるか遠くの景色があるかのよう。

そこにいる気になったっていい!!
ただし映像酔いには注意が必要だ!

ちなみにタッチにも反応するのでタッチ操作で向きを変えることも可能!

どれだけがんばっても越えられないものは年齢と経験だけではなかったようだ

僕はHT-03Aに入れて楽しんでいるが、
初期設定のまま使うなら動作自体は意外とスムーズ。

だが、設定をいじると途端に不具合が勃発してしまう。(個体差、設定かも知れないが・・)
Branyはどうにもヘソを曲げてしまうようだ。
HT-03Aには、やはりスペックという名の越えられない壁が存在するということか・・!

DesireとかGALAXYとかXperia(2.1になったらだけど)だとスムーズかつステキに使えそう。
やはり、GALAXY Sが出たら機種変してしまいそうだ・・

いつも超現実の中に非現実を求め続けるアナタに・・

よく読まれている記事

  1. 【WiMAX】Wi-FiルータHWD14を解約しNAD11を使うことにした
  2. auのWi-Fiルータ「HOME SPOT CUBE」をもっと活用しよう!セキュリティとか考えた設定方法
  3. windows8版!Android SDKインストール手順 2013年6月版
  4. windows8のPCにUbuntuをインストールしデュアルブート環境で使う
  5. 【今更紹介】ドコモメールを他社やSIMフリースマートフォン、PCで使うための流れ
  6. Android4.0にアップデートしたSC-03D(Galaxy S2 LTE)のリカバリ書き換えとroot権限取得手順
  7. SDカードにパーティションを作る手順。可能性は無限大。

最近の記事

Twitter