Optimus chatことL-04CのUSBドライバ設定手順

Optimus chatイメージ

見よ、スライディングキーボーディストの姿を。

このところ疲れていたんです。
メイン端末のあまりの不審な挙動に・・

そこで、ついにOptimus chatの格安機種変を見つけ、購入しました。
使ってみると意外や意外、あまりにも使い心地の良い端末だったのです・・。

物理キーボード、スペックに見合わない(?)サクサク軽快な動作。
Optimus chatは意外とできる子だったのです。

そんなOptimus chatことL-04CのUSBドライバインストールについて紹介しよう。

必要なものたち

まずはLGのサイトからUSBドライバをダウンロードするんだ。
Optimus chatの場合、USBドライバが含まれるファイルは二種類ある。
USBドライバ単体でダウンロードできるものと、「LG On-Screen Phone」というアプリケーションに同梱されているものがある。

後々、「LG On-Screen Phone」を体験したくない人はUSBドライバ単体をダウンロードしてしまえばいいんだ。
※ここだけの話、「LG On-Screen Phone」は意外とおもしろかったんだ・・
「LG On-Screen Phone」については次回紹介するつもりなんだ。

ダウンロード先

好きなモノを速やかにダウンロードしてしまおう。
ダウンロードするものは下記のうちどちらかで充分だ。

・LG「ドライバのダウンロード」
http://www.lg.com/jp/mobile-phones/download-page/L-04C/product-info-driver.jsp

・LG「LG On-Screen Phone」
http://www.lg-optimus.jp/pc/download.html

USBドライバのインストール

さて、LGのサイトからダウンロードできただろうか。
ちなみにOn-Screen Phoneをダウンロードした場合は「LG_On-Screen_Phone_L-04C.zip」を解凍すると、展開されたフォルダにドライバが入っているはずだ。

それでは、ダウンロードした「LGUnitedMobileDriver_S498CA22_WHQL_ML_Ver_○.○.exe(○はバージョン)」おもむろに実行しよう。
あとは難しいこともなさそうなので画像で解説だ・・

Optimus chatUSBドライバインストール1

日本人なら日本語を選ぶべきだろう。無論、選ぶのは自由だ。

Optimus chatUSBドライバインストール2

なにやら動き出すぞ・・

Optimus chat USBドライバインストール3

迷うこともなかろう・・

Optimus chat USBドライバインストール4

これがLGの本領発揮か・・ッ!!

Optimus chat USBドライバインストール5

ポコンとなんの前触れもなく登場する完了ダイアログ。
そう、つまりドライバがインストールされたのだ・・

いつもの一言

LG・・

日本ではOptimus brightやOptimus Padくらいしか印象にない人も多いかも知れない。
はたまた、PC用のディスクドライブのメーカーとしか思ってない人も多いかも知れない。

だが、それこそ「井の中の蛙、大海を知らず」と言わせていただこう。

LGという会社は、海外ではテレビなどの家電も製造している大企業なのだよ・・
ちなみに私の勤務先のオフィスグリコの冷蔵庫がなぜかLG製だったよ・・まったく!!

LGはAndroid SDKのサードパーティーアドオンに名前を連ねている。
そのことからも、Androidというプラットフォームの中では今後の動向が非常に気になるメーカーのひとつだ。

LG、楽しみじゃないか・・

スポンサーリンクと関連記事

最近の記事