HTC EVO 3Dが海外では2011年6月24日に発売か!?

ANDROID HEADLINESの画像

言わずもがな、ANDROID HEADLINESの画像だ。


私の最後の希望とも言えるバケモノ端末、「HTC EVO 3D」が海外ではなんと6月24日に登場するかもというウワサがまことしやかに語られ始めた。

・ANDROID HEADLINES
http://androidheadlines.com/2011/06/htc-evo-3d-to-launch-june-24-according-to-radioshack-flyer.html

ついに登場か・・?

ANDROID HEADLINESによると、なんとRadioShackなるショップ(?)のプロモーションチラシにHTC EVO 3Dが掲載されていたとのこと。
そしてなんと6月21日まで、予約を受け付けることも書いてあるとか。

日本の話ではないのでアレな感じだけど、どうなることやら。

ちなみにEVO 3Dは1.2GHzデュアルコア、裸眼3D、ツインカメラ、4.3インチ液晶(960 x 540)、4Gを搭載したまさにEVOLUTIONな逸品。
しかもホットスポットとして使った場合はなんと8台までの端末を接続できるとか。
日本での発売も実現してほしいところだよね。

Sprintからの発売予定ということでSIMフリーは無いのかな?

いつもの一言

こんなバケモノを産み出して・・いったいナニを考えてるんだ?
HTCという会社は。

もしも社長と話せる機会があったならこんなことを言ってみたい。
こんなに我々の物欲を刺激して楽しいのかい!?おぉぅ!?
遠山の金さんばりにね・・

ところでこのブログ、smartgoods.meはニュースや速報を追いかけないというポリシーの元、コツコツと記事を書いてきました。

だが。
HTCの端末についてはがんばって追いかけたい!
そんな気分なんだよ、今は!

我々に夢を与え続けるHTC。
その可能性はとどまること知らない。

最近の記事