スマートフォンおサイフケータイ活用!Edyを色んなポイントと連携設定できることに気付いたの巻

Edyアプリ

で・・電子マネーがなんぼのもんじゃ~い!

私がメインで使っている携帯、それはF-12CというAndroidなスマートフォンです。
このF-12Cには、スマートフォンでありながらおサイフケータイ機能が付いております。

ご存知のとおり、F-12Cのほかにも最近のAndroidではおサイフケータイを搭載したものが非常に普及してきましたね。
そこで、私もついにAndroidでのおサイフケータイ活用に乗り出したのです・・

今回は私自身気付いてビックリしたビックカメラなどと電子マネーEdyのAndroidでのおサイフケータイ連携設定を紹介します。

おサイフケータイの活用!

おサイフケータイ機能付きAndroidで電子マネーのEdyが使えることは周知の事実!
しかし、先日ビックカメラ.comを見ていてこんなことに気付いてしまったのです。

おサイフケータイのEdyをビックカメラポイントと連携すると、連携設定した携帯のEdyを利用するごとにビックポイントが貯まるということに・・

よくよく調べるとビックカメラ以外にもいろいろな会社が提携してるじゃない・・
思わず「これは活用せねばなるまい!」・・と思ってしまった。
それでは早速設定の手順を紹介しよう!

本日のメニュー

  • Edyと連携することでナニが良いのか?
  • Edyとおサイフケータイの下準備
  • どんなサービス(ポイント)と連携できるのか
  • 好きなサービスを選んで設定
     ANAマイル連携設定
     ビックカメラのビックポイント連携設定
  • いつもの一言
  • Edyと連携することでナニが良いのか?

    サービス一覧

    意外なサービスが登場するかも!?

    何をEdyと連携させるのか?
    なんのためにEdyと連携させるのか?

    その答えはとてもシンプルだ。

    簡単に説明しよう。
    Edyと連携することでEdyを使うごとに楽天やビックカメラやヨドバシカメラのポイント、はたまたマイルなどを貯めることができるのだよ・・
    Edyはクレジットカードなどと違い、電子マネーだ。
    つまり現金と同じようなものとして考えることができる。
    使えるシーンはある程度限られるが、今まで現金で購入していたものをEdyでの購入に変更するだけでお好みのポイントをほんのちょっとだけど貯められるんだねぇ!

    まぁEdyに限らずそういうことをやっているクレジットカードは既にあるけどね・・
    余談だがEdyのチャージをクレジットカードなどから行うとクレジットカードのポイントも貯まったりしそうな予感だね!

    Edyとおサイフケータイの下準備

    まずは「Edyアプリ」、「おサイフケータイwebプラグイン」のインストールをしておこう。
    おサイフケータイ付きAndroid側でEdyアプリをインストールし、初期設定をすませておこう。

    Edyインストール

    Edyをなにげにインストール

    Android版Edyアプリのインストールに関してはAndroidマーケットなどからダウンロードしインストールするだけだ。
    また、おサイフケータイwebプラグインなどを利用する時は、Android標準のブラウザをデフォルト起動にしておかないと、画面が真っ白にしかならなかったり、ちゃんと動かないっぽいので注意!(けっこうハマったよ・・)

    Edyの初期設定は特に難しいこともないので省略ね・・

    どんなサービス(ポイント)と連携できるのか

    2012年2月現在、連携できるサービスはざっと10種類!
    ANAや楽天などは言わずもがな、身に覚えのある人も多いことだろうと思う。残念なことに連携設定ができるのはこの中からひとつだけ。
    連携するのなら、慎重に慎重を重ね、自分にとって最も素敵なサービスを連携させるのが良いだろう。

    ・楽天スーパーポイント
    ・ANAマイレージクラブ
    ・Ponta
    ・Edyでコイン(GREE)
    ・auポイント
    ・ヨドバシゴールドポイント
    ・エポスポイント
    ・ベルメゾン・ポイント
    ・ビックポイント
    ・プレミアムドライバーズカードショッピングポイント

    ちなみに上記以外にもTポイントやヤマダのポイントも今後は対応するとのウワサだ!

    好きなサービスを選んで設定

    さぁ・・
    お好みのサービスを選んでEdyライフだよ・・!
    今回、これを機にANAマイルポイントとビックポイントの連携設定を試してみたので、手順を画像付きで紹介したい!

    ANAマイル連携設定

    ANAマイルの連携をする前に、ANAマイレージクラブに入会しておくこととANAのICサービスを設定しておく必要がある。
    「ANA旅の情報『旅達空間』」というアプリからも連携設定ができるようだけど、今回はEdyアプリから連携する方法でいくよ!

    まずはEdyアプリを起動し「ポイントを貯める」をタッチしよう。

    Edy起動

    Edy起動・・

    すると連携設定ができるサービスが一覧で登場する・・この中からANAマイレージクラブをクリックし、さらに「設定」で設定ッ!
    とりあえず「『Edyを使う』ページへ」リンクは無視して再び「おサイフケータイ」アプリを起動しよう。
    サービス一覧に「ご利用はこちらから ANA ICサービス」か「スマートフォンSKiPサービス」という項目がたぶんあるので、そこからANAのICサービスへ突入しANAマイレージクラブのお客様番号とパスワードを入力しログインしよう。

    ICサービスへ行こう

    ICサービスへ行こう

    ログインすると「ケータイ de Edy マイル登録」という、いかにもなリンクがあるがまだクリックしてはならない・・
    はやる気持ちを抑え「お客様番号の登録(SKiP登録)」を先に行おう。

    SKiP

    SKiPってナニさ・・?

    10桁のお客様番号のうち一部伏字にした番号が表示されるはずだ。ここは流れに沿って登録しておけばOKだ。

    IC番号確認

    番号は確認できるようなできないような感じだよね

    SKiPサービス登録が完了したら「ICサービスメニューへ」でログイン後の画面に戻ろう。

    完了

    番号登録完了!

    そしていよいよ「ケータイ de Edy マイル登録」を実行に移す。
    再び一部伏字にした番号と、今度はEdyの番号も表示されるはず。ここも迷わず登録だ!

    ケータイ de Edyマイル

    いよいよ「ケータイ de Edyマイル」だ・・

    これにて連携設定完了!
    あとは思う存分おサイフケータイのEdyをチャージしては使うのみだ!

    ビックカメラのビックポイント連携設定

    続いてビックポイント連携の手順を紹介しよう!
    ビックカメラの場合も下準備も必要だ。
    とにもかくにもビックカメラ.comでのネット会員登録が必要。
    ちなみに、すでに実物のビックポイントカードを使っている人の場合は、ビックカメラ.comで得たポイントと実店舗で得たポイントを共通化することができるので共通利用登録しておいても損は無いかも?
    ポイントの共通利用については公式サイトで手続きが出来るぞ!

    ・ビックカメラ「お店⇔インターネットのポイント共通利用」
    http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/information/monitor/index.jsp

    おサイフケータイを起動しサービス一覧からビックカメラのアイコンを選択する。
    サービス一覧に無い時は、「おサイフケータイ特集」(ドコモ)または、「サービス紹介サイト」(au)から進める。
    会員登録済みな人は「ログイン」、登録してない人はここから「会員登録」することもできる。

    ビックポイントケータイ for Android

    ついにおサイフケータイとビックポイントが融合する・・ッ!

    ログインしたら「はい、利用します。」でビックポイントケータイを連携へ・・

    利用しますページ

    利用しにきてるのに利用しない選択は無い

    色々と読んで納得したら「登録(承諾)」だッ!

    ビックポイントケータイ画面

    ビックポイントケータイらしき画面が・・

    そして「OK」・・

    ビックポイントケータイ画面その2

    ビックもなかなかがんばってるね・・

    しばらくしたらメッセージとともに登録完了!!完了画面にEdyとの連携設定のボタンがあるので続けてタッチ。

    Edyとビックカメラの連携

    ビックカメラファンにはたまらない仕組みだよね!


    Edy連携設定完了

    Edyとビックポイントの連携設定完了!

    これにて連携設定完了!
    あとは思う存分おサイフケータイのEdyをチャージしては使うのみだね!
    ちなみにビックポイントケータイは携帯でビックポイントを確認したりできるんだ。

    ところでビックの場合、他の端末に機種変更などを行った場合、元の端末で「会員証削除」を行っておかないと次の機種でビックポイントケータイを設定できないので注意だ。

    いつもの一言

    ちなみに私はビックポイントとの連携設定を施しました。なんとなく。
    それにしてもこんな素敵なコラボレーションが既に存在していたなんてね・・

    なんということでしょう。
    私は自分を恥じました。
    もしも今までコンビニなどでの現金を全てEdyでまかなっていたら・・と思うと口惜しさは涙となり頬をつたい流れることでしょう・・

    後悔先に立たず!・・ってね!
    全てのちょっとした買い物をEdyにしたい気分だよ。まったく!

    まだバリバリ使ってるわけではないから使いやすさや使いにくさは道の領域だけど、とりあえずビックポイントを貯めてみたいと思います!

    最近の記事