【小ネタ】au版iPhone 4SでドコモのSIMを使ってみる一連の流れ by GPP

ドコモSIMをiPhoneで

なんだかねぇ


これはもう・・タイトルの通りです。
ただ単にauのiPhone 4SでドコモSIMを使ってみる話なんだね。

大丈夫、もちろん脱獄なんてしやしないさ。

auのiPhoneでドコモのSIMが使えるのか?

使える。
すでに有名な話だがGPPなんとかだとか、GEVEYなんとかっていうSIMロック解除アダプターを使えば可能なんだ。

そんなアレなアイテムを使ってauのiPhone 4SをドコモのSIMで通信できるようにする手順を紹介しよう!
なぜだかわからんがテザリングもできるぞ!

今回の方法は言わずもがなイレギュラー使い方なので何が起こるかわからない。もしかしたらiPhoneが壊れるかも知れない。実行するなら最悪の事態を覚悟しておこう。

使ったもの

・iPhone 4S 32GB(au版iOS6.1.2)
GPP SIMロック解除アダプター
・ドコモXi契約のSIMカード

ドコモでの契約内容は前回の記事を参考にしてくれたらいいさ。
そういえば原因はわからんがピンクSIMはなぜか使えなかったので注意だね。

ちなみにGPPはこんな感じのものなんだ。

GPP

SIMカード、謎の基板、SIMトレーの三点セットだ

使えるようにするまでの手順

ざっくり箇条書きにするならばこうだ。

1:電源iPhoneからSIMトレーを取り出す
2:GPP SIM+GPP SIMトレーをiPhoneに挿入
3:キャリアを選択し「了解」
4:画面に「アクティベーションが必要です」と表示される
5:アンテナが「検索中」になったらSIMトレーを取り出す
6:ドコモSIM+GPP SIMトレーをiPhoneに挿入
7:アンテナがドコモの表示になる
その後:モバイルデータ通信を設定する

何回も失敗したしたしいくつかのサイトを参考にしたけど、結局は上記の自分流パターンに落ち着いた。
まぁゴチャゴチャやってりゃそのうちできるさ。たぶん。
それでは画像とともに詳しく説明しよう!

こんな感じで作業していたんだ

まずはauのSIMカードを取り出す。電源は切らずに突然取り出したんだ。

SIM取り出し

ぶっこ抜き

そしてGPPのSIMトレーにGPP基板をセットし、さらに付属のGPP SIMカードをセット。
ちなみに、そのままでは入らなかったりするのでGPP SIM、ドコモSIMともに裏面を削ったりして薄くした方が良いと思う。そのまま使ったら取り出せなくなりそうだ!
スムーズに着脱できるようになったら、セットしたSIMトレーをiPhoneにぶち込む。

SIMを入れる

「投げ込む」なんて言い方もいいよね

ぶち込んでしばらく待つと、キャリアを選ぶ画面が表示される。ここでauなら「JP AU」をセレクト!

キャリアセレクト

選ぼう、大いに選ぼう!

そして「電源を切ってSIMを入れ替えろ」みたいなメッセージが表示されるので「了解」をタッチする。
・・が、iPhoneの指示には従わない!

iPhoneからの指示

了解はするが従うわけにはいかんのだよ

しばらくすると「アクティベーションが必要です」などと言い出すだろう。その後アンテナ表示が検索中になったら、電源が入ったままSIMを取り出す。

アクティベーション

寂しいこと言うじゃないか・・

取り出したGPPのSIMトレーにGPP基盤とドコモのSIMをセットし、またもやiPhoneにぶち込む。
再び待つ・・

GPPとドコモ

いよいよドコモがiPhoneに・・!

そしてこうだ・・!!

docomoをキャッチ

これは・・見るからにドコモだ・・


ドコモ登場。

次はデータ通信の設定を

このままでは音声通話とSMSしか使えないので、3Gを使いたいならモバイルデータ通信の設定が必要だ。
「設定」→「一般」→「モバイルデータ通信」を開き「モバイルデータ通信」、「3Gをオンにする」、「データローミング」をオンにする。
さらに「モバイルデータ通信ネットワーク」へ進む。

データ通信設定

ローミングね・・

APN設定画面では意味不明なAPNに設定されているだろう。ここは速やかにドコモで使える設定に書き換えなければならない。
いくつか入力する項目があるが、「APN」という項目は全て「mopera.net」に変更する。ユーザ名、パスワードは空欄でOKだ。
(「MMSC」、「MMSプロキシ」も念のため「mopera.net」にしておいた方が良いだろう・・)

APNなど

mopera万歳!

アンテナの隣に「3G」と表示されていればバッチリだ!

3Gオン

なんだかねぇ・・まったく!


これで3Gでネットも使えるね!

いつもの一言

ドコモでiPhoneを使えたと、そういうことだね。
残念ながら「インターネット共有」ことテザリングは今回使ったGPPでは使えたり使えなかったりだった。
これには個体差もあるかも知れないけど、なんだか不安定な感じだったねぇ。
ルータとして活躍してもらおうかと思ってたんだけどねぇ・・

でも・・でも・・
iPhoneの全ての機能をちゃんと使うなら、SIMフリー買おうぜ・・!!
国際SMSが送信されるとかなんとかってウワサも見かけるし、なにせめんどくさいしさ・・

スポンサーリンクと関連記事

最近の記事